スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢健二


1994-ozawakenji

小沢健二/LIFE
RELEASE:1994.8.31
GENRE:J-POP、ソウル

アーティスト解説:
コーネリアスの小山田圭吾と結成した「フリッパーズ・ギター」を解散後、ソロ活動を始めたシンガーソングライター。
紅白歌合戦の出場経験もあり、人気絶頂期には“渋谷系の王子様”と称されていた。
愛称は「オザケン」。
ウィキペディアで詳細を見る


アルバム解説:
小沢健二の名が世間に知られることとなった、恋愛がテーマの2ndアルバム。
東京スカパラダイアスオーケストラやスチャダラパーもゲストに参加している。
Amazonで購入する。



各曲レビュー:
1.愛し愛されて生きるのさ
★★★★☆
CMソングとしても使用された4thシングル。ポップだがフォークっぽい曲。
明るい感じながらも哀愁が感じられ、愛ある歌詞が魅力的。

2.ラブリー
★★★★☆
甘えた感じのオザケンの声が、そのまま彼のイメージに繋がる5thシングル。
ブレイクビーツや手拍子が気持ち良い。

3.東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディー・ブロー
★★★☆☆
オザケンの楽曲の中で最長のタイトル、かつ彼らしさが出てる曲名。
スカパラのバックホーンとピコピコしたサンプリングのサウンドが絶妙。

4.いちょう並木のセレナーデ
★★★★☆
なぜだかライブ音源だが、聴衆の手拍子と歓声が暖かさに拍車をかける。
浮遊感あるメロウなバラード。優しいギターソロもグッと来る。

5.ドアをノックするのは誰だ?
★★★★★ 初聴オススメ!
アップテンポな早い曲。ストリングスが実に良い感じで、とても暖かい冬の曲。
女の子受けしそうな愛のある歌詞だが、何気に寝取りソング。

6.今夜はブギー・バック
★★★★★ アルバムの核!
オザケンを一躍有名にした出世作。スチャラダパーとのコラボ。
メロディアスなバラードと電子音のヒップホップのハーモニーが堪らない。
アルバムの中で浮いた感じみえるほど、完成度によるインパクトが強い。

7.ぼくらが旅に出る理由
★★★★☆
フリッパーズギター時代のサンプリングを彷彿させるイントロと間奏。
アップテンポな曲だが、若干これまでの曲とは毛色が違う。

8.おやすみなさい、仔猫ちゃん!
★★★☆☆
これまたオザケンらしいタイトルのバラード。ちょっとボサノバチック。
バックホーンがやはり魅力的で、夕暮れを感じさせる。

9.いちょう並木のセレナーデ(reprise)
★★☆☆☆
前曲「おやすみなさい~」からの流れを汲んで、
眠りを誘うオルゴールでのシメが素敵な構成。



総評:


このアルバムを聞いたら恋愛をしたくなる。邦楽名盤史に欠かせない名盤。
決して声量のある声を持つオザケンでは無いが、その程よい甘さある声が
バックホーンや電子音、愛のある彼らしい歌詞とあいまって、とてもメロディアス。

スチャラダパーと競演した名曲「今夜はブギー・バック」も
数々のカバーやバージョン違いが発表され、
竹中直人、KREVA、ハナレグミ、小山田圭吾といった有名アーティストに愛されている。

「音のコーネリアス」と「詩のオザケン」。
フリッパーズ・ギターを解散した彼らだが、どちらもそれぞれの個性を活かし
素晴らしいアーティストとして活躍していることは大変誇らしい。



岩跳ペンジュンのオススメ記事!:
BUDDYxxx/BGM #178 小沢健二 : LIFE
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

オザケン!!

聖子ちゃんに続き、オザケンキターーーー!!という感じでw
もうこれは名盤ですよ。私の中でも名盤です。
94年の作品なのに、今聞いてもとってもオシャレ、そして可愛く切なく、きゅーーんとなります。
歌詞もメロディもポップスとして秀逸ですし、
ペンジュンさんも書かれているように、
オザケンの声量があるわけじゃないけど、ほどよく甘い声、とってもいいです(σ_σ)

No title

オザケンの、この甘~い感じはなんともラヴリーで気持ち良いですよね(´∀`)
スカパラのホーンもいい感じに効いてますし、スチャダラとのコラボも甘くだるく最高です。
フリッパーズ・ギターの頃からそうですが、この人達はホント良い音楽聞かせてくれます。
ACCESS
PROFILE

岩跳ペンジュン

Author:岩跳ペンジュン
平成現代の今を生きる、
ゆとり世代の20代。
ちょいオタな
絵師×素人レビュワー。

ツイッターやってます。

レビューリクエストはこちら

LINK
CATEGORY
NEW-COMENT
NEW-REVIEW
ALL-REVIEW

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。